空室の埋め方は?

無料会員登録 お気に入り物件0

空室の埋め方は?

空室の埋め方には2種類のケースが考えられます。一般的に、1棟ものの賃貸マンションを所有している場合で、既にほとんどの部屋が埋まっている場合、他の入居者の手前家賃を大幅に下げて募集は考えづらいところだと思います。

空室は、タイミングを逃すと半年から1年長い場合は1年以上空室になってしまい、大きな損失を被ることがあります。ここでポイントを説明しておきます。

(1)退去後に修繕クリーニングした時は、次の入居者が決まっていても必ず綺麗な写真を撮影しておきましょう。スマホやデジカメではなく一眼レフでしっかりした写真を撮影してもらいましょう。(アイルビーホームは一眼レフで撮影しています。)この写真が、次の募集開始の広告に役に立つのです...
例えば、2月末に今の入居者が退去すると管理会社から連絡が入りました。大家さん、どうしますか?もちろん、入居募集をかけたいところです。しかし、間取り図はあっても、室内写真がない?入居中で、撮影できない?

インターネットでお部屋を探す、お客さんにアピールできないまま、3月に清掃、原状回復工事!写真を撮って募集開始?は 4月?となれば、繁忙期を逃してしまうことにも。。。

Copyright (C) illbee All rights reserved.